遺言書

問題に発展する前にアドバイスを提案

自身の意思を明確に伝えるために遺言書を作成する方が増加しています。とはいえ、遺言書にはその形式が厳密に決められており、専門的な支援と一定の法律知識が求められます。そのため、お客様の現状と希望をしっかりと理解したうえで、法的視点からの問題点を洗い出し、遺言書作成に必要なサポートを行っています。

遺産の分配や遺言書作成など、幅広い法的問題に対して、専門的な対応を千葉にて提供しています。相続に関する問題は、一旦複雑化すると解消するのが難しく、大規模な問題に発展する可能性があります。遺言書を作成する必要がないと考える方も多いですが、そのような場合こそ問題が起きる可能性が高いです。相続税にも配慮しつつ、遺言の内容についても女性弁護士がしっかりと考察します。千葉県内であれば、出張相談も随時承っております。